男性

プエラリアミリフィカの飲み合わせ

飲み合わせで問題になるのは、「同じ働きを持つことで、過剰摂取による作用が強く出る場合」と「お互いの働きを打ち消してしまう場合」の2つのケースです。
プエラリアミリフィカの飲み合わせについては、原則としては問題になるケースはないとされています。
しかし、サプリメントでプエラリアミリフィカを摂取する場合は、飲み合わせが良くないことで結果的に過剰摂取になり作用が強く出るケースがあるので注意が必要です。

プエラリアミリフィカを含むサプリメントには、女性ホルモンのエストロゲン様の作用があるものとプロゲステロン様の作用があるものとに種類分けされているものがあります。
そのことで、1種類のサプリメントばかりを摂取していると過多になってしまい、副作用の可能性が高くなるのです。
2種類のサプリメントを摂取することでホルモンバランスが保たれて副作用が出にくくなり、効果もしっかりと発揮されます。

もう1つは、ピルとの飲み合わせです。
プエラリアミリフィカとピルは似た成分を含んでいて同様な効果・効能を期待できるものです。
この2つを同時摂取すれば、当然のこととはいえ副作用が起こる可能性があります。
たとえ低用量ピルであっても成分も効果も変わらないのですから、併用は避けるべきです。

このページの先頭へ